Go Westな日々


GoWest2008農とアートと贈与の旅から始まった私たちのGoWestな日々をつづる
by gowest2008

ただいま

こんばんは。
GOWESTのみなさまお疲れ様です。
そして、お世話になったみなさま本当に本当にありがとうございました。
2年の高田夏実です。

サバイバルキャンプから始まり郡上八幡・奈良たんぽぽの家・釜ヶ崎。
長いようであっという間だった17日間の旅GOWESTが終わりました。

興奮がまだ冷めず、ふわふわしてます。

両親・じいちゃんばあちゃん・トレーシー。
さらには、バスの中で会った知らないおばちゃんにまでGOWESTのことをべらべらとしゃっべっちゃいました。
そこらへんの人にほいほい話しかける癖がまだ抜けてないみたい。笑
おばちゃんがかなりリアクション良くて嬉しかったです。


今朝夜行バスで横浜に帰って来て、駅の方に向かいながらやまぴーと
あー、帰ってきちゃったねー、なんて話ながらちょっとテンション下がったりして。

自分としては、現実の世界に戻ってきちゃったなーって感じだった。
でも、今まで自分が見てきたもの会ってきた人はみんな現実の世界に存在してる。
当たり前だけど、なんか、はっとしてしまった。
あれは、非現実的な旅なんかではなく、本当に現実の、日常生活の延長にあるものだったんだなあと。

とはいえ、やっぱり今までの私の当たり前の中にはいなかったような
強烈な人にたくさん出会ったのは事実で、
なんというか、
感動した。(っていうと安いけど)
心が揺れうごいた。(っていっても安いけど)

この気持ちを日常生活につなげていきたい。つなげなきゃいけない。

いろんなものをつくってるひとに出会った。

まちをつくるひと
おまつりをつくるひと
飴をつくるひと
おせんべいをつくるひと
お味噌をつくるひと
アートをつくるひと
コーヒーをつくるひと
ことばをつくるひと
おしゃれにゃんをつくるひと
歌をつくるひと
こたねをつくるひと
空間をつくるひと
関係をつくるひと
不思議なルールをつくるひと
つながりをつくるひと

つくる人たちと会って話して、
わたしもわたしも!!って思った!
つくらざるを得ないひともいただろうから、状況が違うかもしれないけど…

わたしもなにかつくりたい。わたしが生きてるこの場所で。
ちっちゃなことでもいいからつくりたい。

サークルでも、大学でも、家でも。
素直に丁寧に生きながら
自分のまわりを少しずつおもしろくしていきたい。

GOWESTを終えて、
一番強く思うのはそんなことです。

もっと生かすべきことがあるんだと思うんだけど。
もう少し整理できたらまた書きます。

すーーーごく長くなりそうなので、今日はここまで。(^^)
おやすみなさい。


たかたなつみ
[PR]
by gowest2008 | 2011-08-26 23:12
<< 農的若衆宿2011・秋のお知らせ 釜ヶ崎3日目 こたね発表!! >>


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧