Go Westな日々


GoWest2008農とアートと贈与の旅から始まった私たちのGoWestな日々をつづる
by gowest2008

郡上おどりin青山

みなさんこんにちは

gowest2期生みかなです。

6/18(土)、19(日)に東京の青山秩父宮ラグビー場にて
「第十八回郡上おどりin青山」が開催されました。

私は今年も2日間午前中の準備から片付けまで参加させていただきました。
今年は郡上から発電機も一緒にやってきて、節電を行いながらの開催。

会場で変わらない郡上の皆さんの顔ぶれを見てなんだかほっとしてしまう自分が不思議です。
今年はGowestメンバーが何人かお手伝いに来てくれたので、郡上の皆さんにメンバーを紹介したりして、
郡上に行ったときに積極的に関われる様な土台が作れるといいなと思っていました。
(みんな積極的に関われたかなぁ??)

私は公社のブースでTシャツや手ぬぐいサイダーなどの販売をお手伝い。来てくれたお客さんの中には、今までの青山の参加賞手ぬぐいで浴衣を作っている方がいて、このお祭りが18回も続いていることが
形になって見えたのに感動しました。

今年は郡上の皆さんだけでなく、青山外苑前商店会の皆さんとも交流することができ、明学生「gowest」も青山の郡上おどりに関わっていますよってことを少し知ってもらえて、これからの新しいつながりができていけばいいなぁとわくわくしました。いろんな人の思いがあるからこそ続いていけるお祭りで、外苑前商店会の人たちも郡上の人たちに負けじと劣らずパワフルで、この2つの場所は人の芯の部分で繋がっているのかもしれないと思わされました。

学生として参加できるのは最後になってしまいましたが、去年の自分の気持ちともまったく違った青山の郡上おどりでした。去年は夏からお世話になる「学生」として、認めてもらいたい、嫌われたくない、とにかく動かなくちゃという焦りがあって、イベントを本当の意味で楽しむ余裕がなかったなぁと思います。もちろんそういう気持ちがあったから自分が成長できたとも思うし、頑張れたとも思うのですが、今年は去年自分か作ってきたつながりを大切にしながら、そのつながりをもっと大きくいいものにするために自分がどうやって動いたらいいのかということを考えられた気がしています。もちろん謙虚でいること、感謝の気持ち、井戸を掘った人のことは忘れずに、gowestと郡上八幡をもっともっと繋げたい。「ボランティアの学生さん」っていうことだけじゃなくて「仲間」として受け入れてもらえるように、学生だからできることを今年のgowestでもやっていきたいなと思いました。

郡上の皆さん本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました☆


今日は二日間頑張ったからか、完全に風邪をひいたみたいですが、気合いで治したいと思います(笑

☆みかな★
[PR]
by gowest2008 | 2011-06-20 15:52
<< 出会いと再会の郡上おどり 宮城県亘理町イベントとこれから >>


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧