Go Westな日々


GoWest2008農とアートと贈与の旅から始まった私たちのGoWestな日々をつづる
by gowest2008

戸塚の郡上おどり

今年も戸塚祭りに郡上の方々が来てくださった。わたしがいない1年の間に、郡上と深いかかわりを築いてきたみかなの存在が終始まぶしかった。

都々逸調(七七七五)のうたをみんなで考える。日ごろ、季節のうつりかわりや日々の出来事に対して、感じて表現するのをさぼっていることがよく分かる。一生懸命中身や言葉遣いを考え、その昔うたをつくった人たちの心に思いをはせる。自分がつくったものを迫力のある声でうたっていただくと、少し照れくさいけれど、踊り以外で郡上踊りという芸術に参加できたという喜びも感じられた。

善了寺では、雨のため本堂で踊る。せっかく押入れから出してきた踊り下駄を履けず、やっぱり下駄の音がないとなんだかさみしかった。郡上舞紫の方々と再会して、踊りをおどって、とちの実せんべいやニッキ飴を見ていると、郡上の風景が浮かんでくる。今年の夏もあのまち、あの人、あの踊りに再会したいという思いが強くなる1日だった。


かなた
[PR]
by gowest2008 | 2011-06-06 03:40
<< 郡上おどり@戸塚~善了寺~ 3年目の郡上おどり@戸塚 >>


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧