Go Westな日々


GoWest2008農とアートと贈与の旅から始まった私たちのGoWestな日々をつづる
by gowest2008

郡上八幡春の旅2011

皆さまこんにちは みかなです。

4月16~18日の日程で郡上八幡へ行ってきました。今回の旅の目的は
「報告書を渡すこと」
「愛宕公園のさくらとライトアップを見ること」
今回はゆりえと二人旅。。いつもはひとりの旅路も2人だといろんな話に花が咲く。

土曜日は郡上八幡城で、撮影会のモデルに起用され、お城の周りでもう花嫁さんに着られることがなくなってしまった豪華な内掛けをはおり、お城の姫気分を味わいました。
夜は愛宕公園の桜のライトアップのもとでお花見☆ここには樹齢400年の黒染めの桜という桜があります。決して豪華ではないけれど、生命力を感じる桜。そしてまるで黒染めの桜をたたえるように一つ一つの竹キャンドルやLEDの灯りが公園に新たな力を与えていました。ライトアップ自体は去年から始まったものなのだそう。今年はジョインハンズ(郡上八幡のお味噌屋さん、お煎餅屋さん、仏壇屋さんの絆で始まったもの。灯りイベントを四季を通じて行い、郡上八幡の新しい魅力を引き出している。このまちを背負って立つキーパーソンたち)の力も加わっていました。私はその光景を見た瞬間に胸にこみ上げるものがあって、言葉が出なくなりました。ここの場所の力、このライトアップを作り上げた人たちの想い、そういったものがここには詰まっていたからです。そのライトアップを見ながら飲むビールほどおいしいものはないと感じました。あの場所にいなければきっと伝わらないから、あえて写真は載せません。たくさん想像してください。気になった方は来年是非一緒に行きましょう☆

日曜日はゆりえとふたりのんびりしながら、平甚さんのおそばを食べたり、さんぷる工房「北町館」のカフェのソフトクリームを食べたり、小駄良川でだらだら。。夕方には愛宕公園のキャンドルに光をともす作業を少しお手伝い。夕飯のとき、大介さんとたくさん話す中で、「今はたくさんのものを見て感じることが大切だ」と言われました。郡上八幡に来ると、たくさんの人にお世話になるし、かっこいい部分ばかり見せつけられて、「私だって活躍したい!もっとできることがある」って、焦りに似たような思いが沸くけれど、それはまちの人たちが今までにたくさんの経験をして、たくさん悩んで、その中で決断して今があるからなんだとちゃんとわかった気がしました。だから「いまできること」を悔いが残らないようにやる。私はそうしようと思いました。今回は初めて清水長屋にも泊まりました。松浦さんも絶賛の宿。昔ながらの長屋を、改装して、丸々一軒貸し出している宿。入口はすごく趣があるけれど中はとてもきれいで、BBQができるようにもなっていました。普段はまちの人たちも機会がなくて入れないからと、集まってくれました。

そこでジョインハンズメンバーとAAFの話をしたり、GWの話をしたり、この町のこれからについて熱く話をしていた。私も、郡上八幡が大好きだし、このまちのことをたくさん考えているし、もっとこうしたい、ああしたいって考えているけれど、ジョイハンメンバーはそんなもんじゃなかった。私が考えていたことは100あるうちの0.5くらいでしかなかった。ほんとは3人が話していることにもっと参加したかったけど、私はその話をひとつもこぼさないように聞き取ることに必死だった。話しても話しても話が尽きない。。あの空間に自分がいられることが幸せだった。私が郡上が好きなのはやっぱり「人」だと思う。(ここだけ文体が違うことをお許しください。)

最後の日、市役所に伺い、商工観光部の大坪さんや江川さん、市長公室の田中さんや佐藤さんにお会いして
近況報告をして、報告書をお渡ししました。夏にGWが来ることを楽しみにしてくださっていました。たくさんの人に支えられて、たくさんのつながりがあってGWが成り立っていることをしみじみ感じました

今回の旅もたくさんの人にお世話になりました。ありがとうございました。今年はもっとGWとしてもっと厚みのある旅にしたいと思いました。震災があり、原発問題があり、今も涙を流している人がいるかもしれません。その人のことを考えると、派手なことはできないと自粛ムードが全国に広がっています。でも、生活に今不自由を感じていない私たちが元気をなくすことは必要ないことなのだと思うのです。忘れてはいけない。この震災の延長線上に今年のGWもある。だからこそ、もっと元気なもっとパワフルな新しいGWの旅をしたい、西に向かうことが逃げてはなく立ち向かうことなのだと示せるような旅にしたいと、郡上の人たちの明るさや力強さから感じることができました。

郡上に季節ごとに来ると、同じものを見ても、全く違く感じたりします。そこで自分の成長や考え方や気持ちの変化を感じるのです。私にとって郡上はそんな「帰る場所」なのかもしれません。

みかな
[PR]
by gowest2008 | 2011-04-19 12:27
<< 郡上八幡~春の旅~ 桜が咲きました >>


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧