Go Westな日々


GoWest2008農とアートと贈与の旅から始まった私たちのGoWestな日々をつづる
by gowest2008

GOWESTを終えて


ちーぼうです

GWからの帰りに静岡の祖父母の家に行き
大阪の釜ヶ崎に行ってきてどうだった?といとこやおばさん、おじさん、祖父母色々な人に聞かれました
怖かったでしょう、大変だったね
と言われ
高2のいとこもホームレスの人たちは若い時に努力しなかったんじゃないの?
なんて聞かれ
そんなことないと、今まで聞いた越沢さんのお話とか釜ヶ崎で聞いた話とかをしました
そしたらすごくびっくりしていました

でもあたし何知ったように話してるんだろう、
釜ヶ崎に数日いただけでおじさんたちのことわかったように話したくないな
あんまり話したくないな
なんて思ってしまいました

自分の大好きな人たちに上手に伝わらない、伝えられないのが悔しいです
でも少しずつでも伝えていかないといけないとも思います

GWは哲学の旅でした
正しい答えなんてわからなくても、ないのかもしれなくても
色々考えて
みんなで色々考えて
いつも物事をあんまり深く考えてない自分ですが
帰ってきてからが大事なんですよね

ボランティア特別研究という名前の授業だけど
ボランティアした!いいことしてきました!
なんて気分には全然ならなくて
郡上の方たちや釜ヶ崎の方たちや、これまでの関係を築いてきた先輩方や先生、一緒に過ごしたみんなに感謝の気持ちでいっぱいです
ボランティアじゃないもっとぴったりの名前があればいいのにと思います
農園のことを誰かに話すときも畑やってると言うとびっくりされるし
ボランティアって言葉を使いたくないです

一緒に過ごすということがこんなにも人を近付けて
何かを共有できるということがこんなにも心強く、嬉しいなんて

なんだか不思議です
はやくみんなに会いたいです
[PR]
by gowest2008 | 2010-09-01 01:17
<< go west が終わって 奈良 2日目 >>


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧