Go Westな日々


GoWest2008農とアートと贈与の旅から始まった私たちのGoWestな日々をつづる
by gowest2008

サバイバルキャンプからのGW2010

すっかり報告が遅くなりましたが、サバイバルキャンプも自分の中では無事に終わり、これから今年のGWに途中参加するために京都に向かうところです。



今年は3年目にして初めてのサバキャンフル参加で、自分の目標にしていた
・GW10生を知ること、
・サバキャン前に、もやもやしていた就活のことや将来のことを一度リセットし、素の自分に戻ること
がなんとなく達成出来たのではないかと思っています。


どちらも最終的なゴールは設けていなかったけど、
GWのみんなに関しては自分の妹と同い年の12人と、妹とは違う接し方、関わり方が私の中では結構刺激があって、
1週間一緒に過ごしていく中で少しずつ打ち解けて、お互いが自分を出していける農園の環境が簡単な言葉にはなってしまうけど、とても居心地がよかった。


+これまで関係を続けてきている歴代GWの仲間とも普段の大学生活とは比べものにならない程、密な時間を過ごせたと思う。



こういった1週間の生活を経て、先生は『言葉から声へ』とGW最終ミーティングで話していたけど、私にはその中でお互いのリズムが大切なんだと思った。


サバキャン中、ラップや歌がいろんなところから聞こえ、そこからコミュニケーションが生まれた。


私は4日目の作業で、声を発してはいないけど、相手が自分のリズムを私に教えてくれながら一緒に作業をする機会があった。


それは、にらの手入れ3回に対して1回私と顔を合わせるという単調なサイクルなのだけど、そこにはちゃんと彼のリズムがあって、そのリズムは私にちゃんと伝わってきたのだ。



普段の学校生活、家で過ごす時を改めて考えると、私たちは必要最低限もしくはそれ以下しか声を発していない、自分のリズムを相手に伝えていないのではないかとぼんやりとサバキャン後に思った。






今日から私の中でGWが始まる。
初めてのGWから2年が経ち、2年前から心に残っている「人との出会いは2度目、3度目から」という言葉が私の今回の、これからのテーマになりそうだ。



郡上には行くことは出来なかったけど、大阪で2年前に出会った人々との再会、
ココルームで出会う人とのこれからの関係作り、

もちろんGWメンバーとのこれからの関わり合いを楽しみにしている。




一番最初はしがらみなんて…と少しマイナスなイメージを持っていた自分がいたけど、GW3年目にして、しがらみがあるほど重く、厚い人間関係が築けることが何よりも喜びに感じる。


今日からの3泊4日間、
自分をフルに使おう。




かな
[PR]
by gowest2008 | 2010-08-21 23:36
<< GW3日目 GW2日目 >>


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧