Go Westな日々


GoWest2008農とアートと贈与の旅から始まった私たちのGoWestな日々をつづる
by gowest2008

郡上踊りin戸塚まつり

こんにちは、きくです。
遅くなりましたが郡上踊りin戸塚まつりのご報告を。

わたしは土曜日空いていたので、1日郡上の皆さんと一緒にいることが出来ました!

教室の準備やビラ貼り、近くにいる人への宣伝活動などをして、郡上踊りin戸塚まつりのはじまりはじまり♪

e0169975_17255934.jpg


郡上踊りとはどんなものなのか、映像や実演を交えながらお話しいただきました!
実演で太鼓や笛の音が鳴り出すと、外を歩いていた人たちが「何だろう?」というように教室を見上げながら歩いてきます。すかさず声をかけると、興味を持ってくれて、教室に向かう人もいました。
教室は2階で外から見ると何をしているのか分からなかったけれど、“音”というものが何よりの宣伝になりました。

e0169975_17262969.jpg


教室での踊りの講習では忘れかけていた振りを思い出し、これからの踊り体験に向けてウォーミングアップ。

今年も天候が良くないということで、踊り体験は体育館にておこなわれました。
体育館に来る人の数が少ないのであまり人は呼び込めませんでしたが、お囃子を中心に円になって1時間半ほど踊りました。

かなたちゃんの感想にあった「丸見えで体しかない」という感じもわかるけれど、わたしは下駄もなく、風も通らない体育館での踊りは、静かでなんだか制限された中でやっているな、という感じがしました。

本来郡上踊りは屋外でおこなわれて、誰もが入ることができる開かれた踊りです。
それなのに体育館という閉鎖的な空間でやったから、変な感じがしたのかな?と思います。
去年体育館で踊った時はそんなこと感じなかったので、青山や郡上で本場の踊りを経験しているからそう感じたのかもしれません。

その後戸塚駅近くの善了寺さんに移動して再び踊り体験をしましたが、そこでようやく下駄が履けて、外の風を感じられて、本来の郡上踊りに近いものになったと思います。
開放されたー!という感じでしょうか。

e0169975_17271212.jpg


初めはイスに座って見ていただけの人も段々と輪に加わり、初めてで踊りを知らない人は出来る人を真似しながら、踊れる人は手本になりながらという流れが自然と出来ていました。
わたしも踊りに夢中で、全く写真を撮れませんでした(笑)

お寺の境内で薄暗い中踊る、という雰囲気がとっても良かったです。

ライブトークで話していた、場所の違いをすごく感じました。

交流会ではいろいろなところで話の輪が出来ていて、Go Westや郡上舞紫、カフェ・デラ・テラ、明学生、地域の人などいろんな人のつながりが出来たと思います。

e0169975_17215819.jpg


こうしてたくさんの人と関わりながら、そして2年目にして大学から飛び出して戸塚の地域と出会い、郡上踊りin戸塚まつりは終了しました。

遠いところ来てくださった郡上舞紫のみなさんには、感謝です。
本当にありがとうございました!

e0169975_17244712.jpg

[PR]
by gowest2008 | 2009-06-09 17:29
<< 馬糞堆肥な1日 今年も… >>


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧